静岡行きバス

バスターミナルのある「静岡駅」と梅ヶ島温泉へ向かうバス安倍線

静岡駅

駅前に17ヶ所のバス乗り場を設置している静岡駅は、静岡の名所旧跡を巡る「駿府浪漫バス」が発着していて、100円で乗車することができます。また、上足洗や唐瀬、北街道、竜爪山、牧ヶ谷方面の路線バスの出発地点でもあります。駅ビルはパルシェとASTYがあり、朝の7時台にオープンするカフェやレストランなどがあるので、夜行バスの到着後すぐに利用することができます。またパルシェの6階にあるレストランフロアは22時まで営業しているので、夜行バス出発前に食事をすることも可能です。ラーメンやとんかつ、中華料理、お好み焼きなど、幅広い店舗が入っています。

 

静岡県内でおすすめの観光名所をご紹介

東海大学海洋科学博物館 静岡県静岡市清水区三保2389 http://www.umi.muse-tokai.jp/
駒門風穴 静岡県御殿場市駒門69
ぐりんぱ 静岡県裾野市須山字藤原2427 http://www.grinpa.com/
富士サファリパーク 静岡県裾野市須山字藤原2255-27 http://www.fujisafari.co.jp/
クレマチスの丘 静岡県長泉町クレマチスの丘347-1 http://www.clematis-no-oka.co.jp/
可睡ゆりの園 静岡県袋井市久能2990-1 http://www.yurien.jp/
富士花鳥園 静岡県富士宮市根原480-1 http://www.kamoltd.co.jp/fuji/
修善寺虹の郷 静岡県伊豆市修善寺4279-3 http://www.nijinosato.com/
初島アイランドリゾート 静岡県熱海市初島1113 http://www.hatsushima.jp/island/
久能山東照宮 静岡県静岡市駿河区根古屋390 http://www.toshogu.or.jp/

 

安倍線(しずてつジャストライン)

新静岡を出発したバスは、静岡駅周辺の混雑を抜けて安倍川沿いに出ると、県道29号線を一直線に北上します。松野地区に入ったあたりから、車窓から茶畑が見え始めます。玉機橋の交差点で梅ヶ島街道と安倍海道に分かれてからは、信号がなくなる。安倍川に沿った梅ヶ島街道をひたすら北上した渡地区にも茶畑が点在しています。静岡らしい茶畑やワサビ田の中流域を過ぎ、梅ヶ島大橋を渡ると、いよいよ上流域の梅ヶ島地区です。ここから終点の梅ヶ島温泉までの間には、くつもの見所や観光施設がある。時間に余裕があればバスを途中下車して観光したいところです。まず最初にご紹介するのは「草木」バス停から歩いて10分ほどのところにある赤水の滝。この滝は、安倍川の本流をせき止めて作られているだけあって水量が豊富で壮観な景色です。「新田温泉黄金の湯」バス停で降りれば、静岡市営の日帰り温泉入浴施設「黄金の湯」があります。露天風呂から眺める景色は絶景です。安倍大滝入口から徒歩40分の大滝は、「日本の滝百選」にも選ばれている滝です。バス停から滝までは合計3ヶ所の吊り橋があり、2つ目の吊り橋は、渡している板が狭く、橋の高さもあり、ワイヤーが一本しかありません。しかもよく揺れるのでスリル満点です。3つの吊り橋を渡れば、滝はもうすぐです。滝壺のすぐそばまで行って落差80メートルの迫力を間近で感じよう。終点の梅ヶ島温泉は、安倍川の源流に近い標高1000メートルの山あいに湧く湯で、1700年前からある歴史ある温泉です。武田信玄の隠し湯の一つとしても知られており、泉質は単純硫黄泉です。