東京・横浜-名古屋・豊橋 高速バス夜行バス深夜バス

東京・横浜 〜 名古屋・豊橋の高速バス|夜行バス予約

東京愛知高速バス夜行バス

東京〜名古屋が往復予約でさらにお得に!往復割引の適用はもちろん、行き帰りで違うバスやシートを予約したり、時間が自由に選べるようになりました。

VIPライナー

東京〜名古屋のツアーバスが最安値1,000円!東京と名古屋にあるVIPラウンジはクロークやパウダールーム、ネット、ドリンク、マッサージなどが無料!

オリオンバス

往復割引・子供割引・シニア割引の他にも、高速バス夜行バスの料金が最大1,500円も安くなる早トクプランや、出発日限定の激安在庫一掃SALEがお得!

バス市場

路線によって2,000円以上も安くなる「ザ・バーゲン」や、早めの予約がお得な「早割プラン」、出発日限定の「在庫一掃SALE」など、お得な割引が満載!

キラキラ号

東京〜名古屋の高速バス・夜行バスが最大で5,600円もお得になる、キラキラ号の「特割クーポン4」は、有効期限もたっぷり半年で購入者以外も使えます。

サンシャインツアー

東京 ⇔ 大阪の4列スタンダードが2,000円、3列独立トイレ付が4,000円と、ツアーバス業界でも最安値クラスの格安料金になる「特割」は早い者勝ちです!

ばす探

9回バスに乗れば全国どこの路線でもどんなシートでも1回無料!高速バス夜行バスをよく利用する方は、キャンセル料も無料のプレミアム会員がお得です。

ミルキーウェイ

東京〜名古屋のゆったりシートが格安の2,500円〜!ミルキーウェイエクスプレスは、バス料金が格安なのはもちろん、安全・安心・快適の“安全運行宣言”

アミー号

「間近割」を利用すれば出発日が近い路線の空席を通常料金より大幅に値下げ!「先割14」「先割30」などの割引を利用すれば東京⇔名古屋も格安!

 

一年中運行している高速バス・夜行バスの人気路線「東京〜名古屋」

東京〜名古屋の高速バス・夜行バスは、都市間を結ぶツアーバスの中でも人気の高い路線です。東京〜名古屋を新幹線で移動すれば、各種割引プランを利用しても約10,000円前後はかかりますが、ツアーバスなら最安値は1,000円から運行しています。席数限定のため希望日時に予約するのは難しいですが、その他にも各ツアーバス会社から格安料金の東京〜名古屋便があります。運行時間も、昼出発の高速バス、夜出発の夜行バスから選ぶことができ、人気の4列スタンダードシートはもちろん、3列シートや女性専用車両など、様々なタイプのツアーバスが運行しています。

 

東京〜名古屋の高速ツアーバス集合場所【JR名古屋駅太閤口 ゆりの噴水前】

 

東京〜名古屋の高速バス 夜行・深夜バスを利用されるお客様から、乗車日当日の集合場所が分かりにくいといった声をよく伺います。そこで今回は、高速バスドットコムで使われている、東京〜名古屋の路線で利用される集合場所「JR名古屋駅太閤口 ゆりの噴水前」の動画をご紹介いたします。この集合場所は、ビッグカメラの目の前にある百合の形をしたオブジェのある噴水周辺にあります。エスカの地下街へ入るエスカレータの横にあり、JR名古屋駅の太閤通口を出るとすぐに見えるので分かりやすいと思います。

 


大きな地図で見る

 

東京〜名古屋の夜行バスに乗車しました

東京〜名古屋の夜行バスへ乗車してきました。出発時刻は23時20分で定刻に出発。バス車内はほぼ満席で、男女8人の外国人若者グループが賑やかに英語で話している以外は静かでした。

 

しばらく走った後、消灯のアナウンスがあり、賑やかだった外国人グループも睡眠モードに入りました。私が乗車したのは2階席の2列目。前方の景色を楽しみにしていたのですが、出発前から前面にカーテンが引かれていて結局景色は見えずじまいでした。

 

途中、東名高速道路の集中工事で渋滞がありましたが、最初の休憩場所である足柄SAには午前1時45分に到着。やっぱり夜行バスは途中休憩のある便が良いですね。その後、バスが出発してすぐにうとうととしてしまい、車内放送で目が覚めました。15分の休憩中に乗務員が交代して名古屋へ向けて再度出発しました。

 

うっすらと空が白むころ東名高速を降りて、千種駅で10人ほどが下車。結局名古屋駅前バスターミナルへ到着したのは、40分遅れの午前6時40分でした。